企業情報

皆様のご愛顧のおかげで、株式会社ライブズは18周年を迎えることができました。

会社概要

会社概要

社名 株式会社ライブズ/Lives Co.,Ltd.
代表取締役 新畑 誠
専務取締役 後藤 松二
取締役 若林 徹也
設立 平成12年6月16日
資本金 1億円
売上高 平成29年度  約103億円
平成28年度  約 50億円 (※決算月変更のため半期)
平成27年度  約 57億円
平成26年度  約 51億円
免許番号 東京都知事(3)第88704号
所在地 〒160-0023
東京都新宿区西新宿8-11-1 日東星野ビル8F
TEL 03-5331-3399
FAX 03-5331-3398
E-mail info@lives-group.com
URL http://www.lives-group.com
業務内容
  • 不動産に関するコンサルティング業務
  • 不動産の売買及び仲介業務
  • 損害保険代理業務
  • 内装インテリア、内装工事
加盟団体
  • 首都圏中高層住宅協会
  • 公益社団法人 全日本不動産協会
  • 公益社団法人 不動産保証協会
  • 一般社団法人 全国住宅産業協会
取引金融機関 (あいうえお順)
西京信用金庫
常陽銀行
大東京信用組合
東京三協信用金庫
東京シティ信用金庫
東和銀行
東日本銀行
みずほ銀行
三井住友銀行
三菱東京UFJ銀行
武蔵野銀行
八千代銀行
提携金融機関 (あいうえお順)
イオン住宅ローンサービス
SBJ銀行
オリックス銀行
ジャックス
ダイヤモンドアセットファイナンス
東京スター銀行
楽天銀行

企業理念

企業理念

『大切なものを大切な人へ・・・つなぐ』

私ども株式会社ライブズの使命はマンションを造り販売し管理する、これだけではありません。
お客様ひとりひとりの人生に安心を与え続けること、お客様にとってリスクのない商品を開発し続けること、そしてお客様の子ども、孫へと世代を超えてお付き合いを続けていくことです

鉄筋マンションの寿命は100年以上といわれています。地震大国日本だからこそ建築技術は目覚ましく進歩し続け、世界一強固で安全な建物を供給できるようになりました。

マンションは一代限りではなく、二世代三世代とつないでいくことができる資産です。大切な資産を自分の大切な人へ繋いでいただくために、我々は尽力して参ります。

挨拶

挨拶

代表写真

長寿化する日本、資産寿命を延ばす商品を提供したい

日本人の平均寿命は年々伸びています。国立社会保障・人口問題研究所の予測では2050年時点で男性93歳、女性98歳、平均95歳。日本人の4人に一人が生きる年齢だそうです。
自分自身が長生きすることや自分の老後について考えることは避けてしまう方が多いのではないでしょうか。

ただ、長寿は人生にとってとてつもなく重要なことです。人生の与えられる時間が伸びるわけですから。生きる時間が伸びて一番考えなければならない事が金銭面ではないでしょうか。
例えば会社の休日が増えても給料が増えなければその時間は苦痛になりかねません。人生の時間が伸び、年金の受給額が減っていく、これが日本の未来予想です。

生命寿命、健康寿命、資産寿命この3つの寿命が、今後の日本では重要なキーワードになると考えております。

お客様にはライブズのマンション経営で収入をつくりお客様の資産寿命をのばし、長い人生を楽しんでいただく、そして子や孫の世代まで続く資産価値の高い商品を提供することが我々の責任と考え業務に取り組んでおります。

今後も株式会社ライブズを宜しくお願い致します。

株式会社ライブズ
代表取締役 新畑 誠

沿革

沿革

2000年   6月 資本金1,000万円にて株式会社アドバンシステム設立 (豊島区目白3丁目)
2003年 11月 業務拡張に伴い本店移転(品川区西五反田8丁目)
2007年 11月 社名をアドバンシステムよりライブズへ変更
2008年   1月 業務拡張に伴い本店移転(新宿区新宿1丁目)
2008年   1月 宅建免許取得
2008年   2月 株式会社ステージプランナーと業務提携
2008年   6月 東芝住宅ローン(イオン住宅ローン)とローン提携
2009年   5月 自社ブランド「ライズシリーズ」販売開始
2009年   7月 株式会社ライズエステート設立(100%出資子会社)
2009年   8月 株式会社アプラスとローン提携
2010年   4月 ダイヤモンドアセットファイナンスとローン提携
2011年 11月 東京スター銀行とローン提携
2012年 12月 株式会社ジャックスとローン提携
2013年   1月 顧客向けライブズニュース創刊
2013年 11月 SBJ銀行とローン提携
2014年   1月 新自社ブランド「HY’s(ハイズ)シリーズ」販売開始
2014年   4月 業務拡張に伴い本店移転(新宿区西新宿8丁目)
2014年   7月 グローバルマーケティングチーム開設
2014年   8月 資本金7,000万に増資
2016年   4月 オリックス銀行とローン提携
2016年   5月 資本金1億に増資
2017年   3月 楽天銀行とローン提携
2017年   3月 千葉ロッテマリーンズとオフィシャルスポンサー契約

プロモーションムービー

プロモーションムービー

株式会社ライブズ 会社紹介

グループ企業

グループ企業

株式会社 ライブズナビ

社名 株式会社 ライブズナビ
免許番号 東京都知事(1)第100976号
所在地 〒160-0023
東京都新宿区西新宿8−11−1 日東星野ビル8F
TEL 03-6629-2424
FAX 03-6629-2425
URL http://lives-navi.co.jp
業務内容 不動産の賃貸および管理
不動産の売買
損害保険代理業

株式会社 ライズエステート

社名 株式会社 ライズエステート
免許番号 東京都知事(2)第90941号
所在地 〒160-0023東京都新宿区新宿8-11-1 日東星野ビル8F
TEL 03-5331-3735
FAX 03-5331-3398
URL http://rise-estate.jp
業務内容
  • ・企画開発事業(土地開発)
  • ・流通事業(不動産販売仲介事業)
  • ・マンション分譲事業(新築・中古マンション分譲事業)

社内風景

社内風景

  • エントランス

  • オフィス内

  • セミナールーム

  • パウダールーム

  • 給茶コーナー

KIDS DOOR

KIDS DOOR

ライブズはNPO法人KIDS'DOORの活動に賛同し支援しています。

日本の子供の7人に1人が貧困という現実。両親が事故や災害で亡くなった子、シングルマザーで収入が低く朝から晩まで1人で家にいる子、親が病気で収入がない家庭の子など。
こういった生まれ育った環境が原因で教育が受けられず、子供の努力だけではどうにもならない状況の子たちに学習支援をしているのがNPO法人KIDS'DOORです。

キッズドア学習支援の特徴

  • ・授業料無料
  • ・子供の教育に関心ある大学生や社会人ボランティアがマンツーマン・少人数制で学習指導
  • ・経済的に厳しく、塾などの有料サービスが受けられない家庭のお子様が対象
  • ・行政や民間の施設が会場

子供の貧困?
しかも7人に1人?
貧困が原因で塾に行けず子供の将来が決まってしまう?
格差社会の1つの原因?

この話を聞いた時、今の日本で信じられないと思いました。
ただ現実を見て我々ライブズもこのKIDS'DOORの活動に是非とも支援したいと思い、微力ながら協力させていただいております。こういった活動は継続することが一番重要と考えています。

キッズドア住宅支援活動

そして、ライブズだからできる事として、住居の支援を提案させていただきました。学習支援を受けられていた子供達の中で、 地方から東京に進学を志すものの、住居の問題から断念せざるを得ない方々に住居の提供を行うという内容の活動に、現在取り組んでおります。 すべての子ども夢や希望を持てる社会の実現に向けて。

新しい都市環境を考える会

新しい都市環境を考える会

新しい都市環境を考える会(略称:都環会)は、中川雅治財務環境塾(略称:財環塾)を前身とし、業界としての質の向上に向けて政官民が一体となって討議してゆく場として、主に中堅・若手の住宅・不動産業界関係者によって、2014年12月に設立されました。

名称 新しい都市環境を考える会
役員 座長  入澤智文
会長  北田理
幹事長 新畑誠
設立 2014年12月
事務局 〒160-0023
東京都新宿区西新宿8-11-1日東星野ビル8F株式会社ライブズ内
TEL:03-5331-3399 FAX:03-5331-3398
会員 投資マンション業界関係者を主とし、関連業界や当会の目的に賛同する企業を会員として組織されています。
これまでご講演
いただいた講師
の方々

第1回:
向田 昌幸様(元・海上保安庁警備救難監)
「“戦後”から脱け出せない日本を象徴する尖閣問題」

第2回:
篠原 康弘様(国土交通省鉄道局次長)
「国土交通省のこれまでの役割とこれからの鉄道と都市構想について」

第3回:
青山 佾様(元・東京都副知事 明治大学大学院教授)
「新しい都市環境-2020年の先を見据えて-」

第4回:
足立 敏之様(元・国土交通省国土交通省技監)
「東京を世界一の都市にするために」

第5回:
吉岡 明男様(厚生労働省医薬生活衛生局生活衛生食品安全部生活衛生課課長補佐)
「『民泊サービス』のあり方について」
藤原 豊様(内閣府地方創生推進室次長)
「国家戦略特区における旅館業法の特例について」

第6回:
平本 和生様(株式会社BS-TBS取締役会長)
「師に出会い生き様が変わり、経営者になり恩師を得たと振り返る」

第7回:
日比谷 平四郎様(元・東横イングループ取締役会会長)

第9回:
安富 正文様(東京地下鉄株式会社 代表取締役会長)
「2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けた東京メトロの取組とICTの活用」

第10回:
片山 さつき様(参議院議員)
「2018年度予算から見る日本経済の行方」
福田 正博様(元サッカー日本代表)
「チームマネジメントとモチベーション」

第11回:
鈴木 貴典様(観光庁観光産業課長)
石井 浩郎様(参議院議員)

野球教室

野球教室

子ども野球教室を開催!!

1月14日㈰、福岡県久留米市の養護施設【久留米天使園】にて、子ども野球教室を開催しました!

同園をはじめ5つの施設から参加した約50人の子どもたちが、元選手の皆さんとキャッチボールや守備練習などで交流しました。

野球教室に開催に協力して頂いたのは、斎藤和巳氏、武田一浩氏、香月良太氏、香月良仁氏。以上の4名です。ありがとうございました!

また、その模様が新聞に掲載されました(^^)
右【西日本新聞 2018年1月15日㈪付】
下【西日本スポーツ 2018年1月15日㈪付】

ミンドロ島 異文化交流

ミンドロ島 異文化交流

先の大型連休の折、弊社代表の新畑が、フィリピン共和国に属する中でも7番目に大きな島、ミンドロ島を訪問致しました。 国際文化交流の一環として日本文化伝道のため、「お祭り」を現地で開催致しました。 以下はそのレポートになります。

綿あめや焼きそば、ベビーカステラに射的など、お祭りの定番とも言える屋台を実際に設営し、機材も本物を使って本格的に再現致しました。 現地の子供から大人まで、沢山の方にご参加いただきました。

そして広場の中央には櫓を組み上げ、参加者の方々には半被を配り、東京音頭等の盆踊りを一緒に踊り、楽しい時間を過ごす事ができました。 特に子供達は、初めて体験する日本の「お祭り」に感激したようで、大喜びの様子でした。

彼らの笑顔からこちらも元気をもらい、連休明け以降の仕事に向けた活力とさせていただきました。今後もこのような活動を続けて行く所存です。

千葉ロッテマリーンズ

千葉ロッテマリーンズ

3月6日 プロ野球オープン戦開催!
千葉ロッテマリーンズ VS 読売ジャイアンツ
@ZOZOマリンスタジアム

弊社広告が球場バックスクリーンのデジタルサイネージに表示されました(^^♪ 今後の試合でも表示される予定です。
球場に来られた多くの方の目に留まると嬉しいです!

ライブズは千葉ロッテマリーンズのオフィシャルスポンサーです。

2017年3月より千葉ロッテマリーンズのオフィシャルスポンサーになりました。

2017年度、ZOZOマリンスタジアムで行われた公式戦全試合でバックスクリーンに「マンション経営で守備固め  ライブズ」の文字が表示されました。

2017年9月9日 土曜日 ライブズスペシャルデー開催
【千葉ロッテマリーンズVS福岡ソフトバンクホークス】

1.来場者にライブズとマリーンズのロゴ入りうちわとウェットティッシュをプレゼントしました。

2.ファーストピッチセレモニーでシュートボクシング女子チャンピオンRENA選手にライブズのロゴ入りウェアで投球していただきました。

3.球場外周で、井口選手、福浦選手、鈴木大地選手の直筆サインボールが当たる抽選会、ロッテのお菓子が当たるストラックアウト大会、ロッテのお菓子が当たる輪投げ大会を開催しました。

4.NHK野球解説者武田一浩さん、千葉ロッテマリーンズスペシャルアドバイザー里崎智也さんにMCをしていただき【プロ野球〇×クイズ大会】を開催いたしました。

5.2回裏終了時にRENA選手と記念写真が撮れる撮影会を開催しました。

お客様ファーストを掛け声にライブズ社員全員で企画から現場サービス、後片付けまで行いました。

きっかけは・・・2016年12月4日に行ったライブズセミナー【プロ野球選手から学ぶ引退後の資産形成術】で講演していただいた井口資仁選手との出会いから始まり、千葉ロッテマリーンズの試合を球場で見て、井口選手の紳士な姿勢、12球団一熱いファンの応援、球団関係者のサービス精神に心動かされ、オフィシャルスポンサーになりました。

アッパレやってまーす!

アッパレやってまーす!

ライブズはMBSラジオ「アッパレやってまーす!」の番組のスポンサーです。


  • ・番組名:MBSラジオ「アッパレやってまーす!」
  • ・放送日時:毎週火曜日 22:00~23:30
  • ・出演者名:宮迫博之(雨上がり決死隊)、小沢一敬(スピードワゴン)、松田大輔(東京ダイナマイト)、筧美和子

2018年

2018.07
LIVES NEWS 20号

2018.04
LIVES NEWS 19号

2018.01
LIVES NEWS 18号

2017年

2017.10
LIVES NEWS 17号

2017.07
LIVES NEWS 16号

2017.04
LIVES NEWS 15号

2017.01
LIVES NEWS 14号

2016年

2016.10
LIVES NEWS 13号

2016.07
LIVES NEWS 12号

2016.04
LIVES NEWS 11号

2016.01
LIVES NEWS 10号

2015年

2015.11
LIVES NEWS 9号

2015.07
LIVES NEWS 8号

2015.04
LIVES NEWS 7号

2014年

2014.12
LIVES NEWS 6号

2014.09
LIVES NEWS 5号

2014.05
LIVES NEWS 4号

2014.03
LIVES NEWS 3号

2013年

2013.12
LIVES NEWS 年末年始増刊号

2013
LIVES NEWS 創刊号

短編ドラマ つなぐ

短編ドラマ 背比べのあと

らいぶくん

らいぶくん

やるっきー

やるっきー

ふくろう先生

ふくろう先生

たよりーまん(本名:運用実)

たよリーマン

れんとぱんだ

れんとぱんだ