Corporate Philosophy

企業理念

『大切なものを
大切な人へ・・・つなぐ』

私どもライブズの使命はマンションを造り販売し管理する、これだけではありません。
お客様ひとりひとりの人生に安心を与え続けること、
お客様にとってリスクのない商品を開発し続けること、そしてお客様の子ども、孫へと世代を超えてお付き合いを続けていくことです。

鉄筋マンションの寿命は100年以上といわれています。
地震大国日本だからこそ建築技術は目覚ましく進歩し続け、世界一強固で安全な建物を供給できるようになりました。

マンションは一代限りではなく、二世代三世代とつないでいくことができる資産です。
大切な資産を自分の大切な人へ繋いでいただくために、我々は尽力して参ります。

Top Message

代表メッセージ

長寿化する日本、
資産寿命を延ばす商品を
提供したい

日本人の平均寿命は年々伸びています。国立社会保障・人口問題研究所の予測では
2050年時点で男性93歳、女性98歳、平均95歳。
日本人の4人に一人が生きる年齢だそうです。

ただ、長寿は人生にとってとてつもなく重要なことです。
人生の与えられる時間が伸びるわけですから。
生きる時間が伸びて一番考えなければならない事が金銭面ではないでしょうか。
例えば会社の休日が増えても給料が増えなければその時間は苦痛になりかねません。
人生の時間が伸び、年金の受給額が減っていく、これが日本の未来予想です。

生命寿命、健康寿命、資産寿命この3つの寿命が、
今後の日本では重要なキーワードになると考えております。

お客様にはライブズのマンション経営で収入をつくりお客様の資産寿命をのばし、
長い人生を楽しんでいただく、そして子や孫の世代まで続く
資産価値の高い商品を提供することが我々の責任と考え業務に取り組んでおります。

今後もライブズを宜しくお願い致します。

株式会社ライブズ 代表取締役新畑 誠